≪新規開催!≫~S&OPを効果的に推進する~需要予測研究会

製造業において商品別の需要(売上)を予測し、生産や調達、物流といったサプライチェーンを動かすトリガーとなる需要予測の精度は、様々な業界で課題に挙げられています。日本でもS&OP(Sales and Operations Planning)という販売計画と生産オペレーションのギャップに対してマネジメント層が定期的に意思決定をするしくみの導入が注目を浴びていますが、うまく運用できている企業は極めて少ない状況です。

本研究会では、S&OPを効果的に推進するため、起点となる需要予測の精度を向上させる「6つの軸」をフレームワークに、参加企業各社の現状を把握したうえで、先進的な事例発表や直近の課題の共有および示唆の提供、人的ネットワークの形成を支援いたします。
【会期と日程】
会期:2020年5月~12月 全6会合/15:00~17:00
日程:第1回:5/22(金)、第2回:7/3(金)、第3回:9/4(金)、第4回:10/9(金)、第5回:11/6(金)、第6回:12/4(金)

【研究会の活動内容】
1)現状の把握:需要予測成熟度診断(自己診断)の実施
2)他社との比較:診断結果の活用と比較
3)進むべき方向性・目標の設定(各社):ケーススタディ×ディスカッション

【ファシリテーター】
山口 雄大 氏 (株)資生堂/需要予測アドバイザー
【アドバイザー】
(株)YCP Solidiance
開催日
2020年5月22日 2020年12月4日
対象
製造業の需給調整部門を統括・管理するマネージャークラスの方
会場案内
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 会議室
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3F
TEL 03-3436-3191 FAX 03-3436-3190
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 180,000 円/1名
上記会員以外 270,000 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を除く。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

30

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3F
TEL 03-3436-3191 FAX 03-3436-3190


申込み方法について
FAX送信によるお申込み
PDF お申込用紙PDF
FAX :03-3436-3190
フォームによるお申込み

下のボタンからお申し込みください。


お支払いについて

・請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
・お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)

※請求書は原則として、参加者①の方に送付いたします。それ以外をご希望の方は、「通信欄」にてご指示ください。
※参加料は、所定銀行の口座(請求書に記載)にお振込み願います。

・お申込み後のキャンセルは、ご遠慮ください。
ご都合が悪くなってしまった場合は、代理の方によるご出席をお願いいたします。
代理の方の出席も不可能な場合は、下記規定によりキャンセル料を申受けます。

<キャンセル規定>
第1回会合開催7日前~前々日(開催日を含まず起算)・・・参加料の30%
第1回会合開催前日及び当日 ・・・参加料の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は、当協会のプライバシーポリシー(https://www1.logistics.or.jp/privacy.html)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本講座に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。