【見学会】ヤマト運輸(株)羽田クロノゲート≪追加開催≫

[JILS 現場研究会] お申込み多数により追加開催を決定!
「ヤマト運輸株式会社 羽田クロノゲート」
見学会のご案内
*1月26日開催がお申込み多数により、「追加開催」を決定いたしました。若干名の募集となりますので、お早めにお申し込みください。

日本ロジスティクスシステム協会では、会員サービス活動の一環として公開制の現場研究会を開催しております。
今回は、ヤマト運輸株式会社様のご協力により、同社羽田クロノゲートを訪問いたします。

羽田クロノゲートは、「羽田」という立地を活かした陸・海・空の「スピード輸送ネットワーク」と高度な「付加価値機能」を一体化した日本最大級の物流ターミナルです。ヤマトグループ各社の機能の集約と輸入通関機能を保有しているため、緊急手術などでスピード配送が要求される医療機器の24時間洗浄・メンテナンス機能と航空便を組み合わせたリードタイムの短縮、必要な数のダイレクトメールを印刷可能なオンデマンドプリンター設備と送付先の個人属性や商圏に合わせた封入によるコスト削減、羽田空港に海外から到着する商品の輸入通関・ローカライズ作業の一体化によるスピード出荷などが可能になります。

加えて、約200,000平方メートルのスペースを活用することで、国内外のサプライヤー等から調達する製品や部品を集約、同施設内で同梱作業を行い配達先毎にまとめて納品、組み立てや修理、品質確認等を施すことが可能となり、ヤマトグループの拠点と顧客間の在庫移動が不要となります。これらの付加価値が付けられた荷物は、各階をつなぐ「スパイラルコンベア」を使い、国内及びアジアの宅急便ネットワークと直結することで、「スピード出荷」「納品作業の効率化」が図られ、「止めない物流」を実現します。

関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。

※本見学会は、都合により、原則1社2名までのお申込とさせていただきます。
 人数に余裕がある場合、3名以上のお申込を受付けさせていただきます。
 
《日時》2018年2月1日(木) 14:00~16:00
《見学先》 「ヤマト運輸株式会社 羽田クロノゲート」

≪見学先施設の概要≫
■敷地面積/ 99,000m2
■延床面積/ 198,000m2(鉄骨造8階建)
■主要設備・システム/
 スパイラルコンベヤ、クロスベルトソーター(仕分け用)、フラットソーター(メール便用)、
 ロールボックスの前詰め搬送機、ボックスダンパー(ロールボックスをコンベヤにダンプ) など
 ※入出荷バースはドッグシェルター104ヶ所
 
開催日
2018年2月1日
対象
■要削除コメント:有資格が受講資格の場合はこの欄に記載のこと。「講座or大会」以外の場合は「必要資格」の選択結果は表示されません■
会場案内
《見学先》 「ヤマト運輸株式会社 羽田クロノゲート」
東京都大田区羽田旭町11-1

※集合場所等の詳細は、お申込をいただいた後、別途、ご案内いたします。
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 6,480 円/1名
上記会員以外 10,800 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を含む。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

20

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所/業務管理部
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3F
TEL 03-3436-3191 FAX 03-3436-3190



お支払いについて

■以下は適宜削除■※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)。
※ご都合が悪くなった場合は、代理の方のご派遣をお願いいたします。なお、代理の方もご出席不可能な場合は、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはFAXでのご連絡のみ申し受けます。
【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp