グローバル化に対応するSCMを考える

1) 「ロジスティクスコンセプト2020」
  (公益)日本ロジスティクスシステム協会 専務理事  徳田 雅人
 
2)「今こそSCMを経営の根幹に!」-グローバル展開におけるロジスティクスの役割
  東京工業大学 大学院経営工学専攻教授 圓川 隆夫 氏

3)「ITを活かしたSCM改革~JFEスチールの挑戦」-販売・生産・物流一貫のSCM改革
  JFEシステムズ(株)代表取締役社長 菊川 裕幸 氏
  ※前JFEスチール(株)システム主監(CIO)

 JILSでは会員相互の情報交流と人材育成活動の一環として、登録制研究会(月例会合制)を開催しております。今回は設立30周年を迎える「ロジスティクスシステム研究会」の記念講演会を開催いたします。

SCM」という言葉が喧伝されて15年になります。標準化が苦手な日本企業は 武器としてITをうまく使いこなせていなかったことに加えて、現場に軸足を置く強みが足かせとなり グローバル競争を勝ち抜くために必須なSCMを組織的にマネジメント出来ない弱点が露見しています。

本講演会では、東京工業大学圓川教授からはLSCのデータベース(国内・海外の約1,100社)を分析して得られた日本企業のSCMの強みと弱み・課題を確認、グローバルな競争に勝てる日本型SCMの構築像を提案していただきます。またJFEスチール菊川社長からは同社における生産・販売・物流の一貫した業務の改革プロセスを紐解きながら、全社一丸となった継続した改善の重要性とSCM改革の進め方についてご講演いただきます。
  関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。 

開催日
2012年10月16日 2012年10月16日
対象
会場案内
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 5,250 円/1名
上記会員以外 10,500 円/1名
注意書き

※上記金額には消費税が含まれております。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

100

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 顧客サービス部
〒105−0014 東京都港区芝2−28−8 芝2丁目ビル 3階
TEL(03)5484−4021 FAX(03)5484−4031


申込み方法について
FAX送信によるお申込み
PDF お申込用紙PDF
FAX :03-5484-4031
フォームによるお申込み

こちらの一般研究会はWebフォームによるお申込みをおこなっておりません。


お支払いについて

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。