JILSテーマ別研究会「労働者派遣法改正が物流業界に与える影響と課題」

派遣法改正に伴い、30日以内の「日雇い派遣原則禁止」をはじめ、従来「業務波動に応じた人員調整」として人材派遣を活用している物流現場は大きな影響が予測されます。さらに、法案施行が本年10月からとなり、繁忙期を目前に控えた物流現場では、早期の対応策が求められます。

本研究会では、外部の専門家を講師にお招きし、改正労働者派遣法について詳しく解説するとともに、具体的な対応策について、実例を交えながらご講演いただきます。

講演1
「改正労働者派遣法と有期労働法制の動向」
  1)労働者派遣法改正の背景
  2)改正労働者派遣法のあらまし
  3)施行までの流れ
  4)付帯決議の解説
  5)その他、有期労働法制のポイントと見通し・企業の着目点と留意点

講演2
「物流現場の対応策(日雇い派遣禁止)」
  1)「日雇い派遣禁止」が及ぼす影響
  2)「日雇い派遣」代替策、代替サービス検証
   ・直接雇用化、業務請負化
   ・業務代行サービス
  3)取り組み事例紹介
  4)モデルスケジュール
 

開催日
2012年6月15日 2012年6月15日
対象
会場案内
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 15,750 円/1名
上記会員以外 21,000 円/1名
注意書き

※上記金額には消費税が含まれております。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

50

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 顧客サービス部
〒105−0014 東京都港区芝2−28−8 芝2丁目ビル 3階
TEL(03)5484−4021 FAX(03)5484−4031


申込み方法について
FAX送信によるお申込み
PDF お申込用紙PDF
FAX :03-5484-4031
フォームによるお申込み

こちらの一般研究会はWebフォームによるお申込みをおこなっておりません。


お支払いについて

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。