【2/20名古屋開催】「輸配送効率化実践セミナー」

JILS中部支部 【テーマ別セミナー「労働力不足対応」】 のご案内
「輸配送効率化実践セミナー」

◆開催日時:2018年2月20日(火) 10:00-17:00

◆開催場所:名古屋銀行協会 会議室(名古屋市中区)
輸配送コストの構造を理解し、輸配送に内在するムダの排除、改善のためのステップ、他部門や協力会社との緊密な連携を取りながら実践する効率化や改善などのアプローチ方法について、事例を交えながら解説します。 

◆プログラム
1.輸配送の基本 
2.輸配送のムダを把握する 
3.輸配送コストを見える化する 
4.輸配送コストを下げる 
5.効率のよい輸配送を目指す 
6.輸配送のコストダウン成功事例 

※プログラムの詳細はPDFのパンフレットをご覧ください。
※諸事情によりプログラムが変更になる場合がございます。ご了承ください。

【講師プロフィール】
吉原 和彦 氏 
株式会社ロジスティクス・サポート&パートナーズ   代表取締役 
1988年   関西大学経済学部卒業後、 
      大手食品卸売企業に入社。 
      配属された支店で営業、経理、仕入れ、物流の業務に従事。 
1998年   ロジスティクス本部の設立メンバーとして本社に配属。 
       物流業務改善指導や新センター設立プロジェクトを手がける。 
2000年   物流専門コンサルティング企業へ転職。 
2001年  同社取締役に就任。 
2005年   株式会社ロジスティクス・サポート& パートナーズを設立、取締役に就任。 
       多くの業界において、物流センターでの生産性向上、 
       拠点統合による物流全体デザインの再構築などのコンサルティングに従事。 
2014年12月  同社代表取締役に就任、現在に至る。

◆参加定員:20名(最小催行人数:10名)

◆参加費:JILS会員              37,800円
       会員外                   54,000円
開催日
2018年2月20日
受講対象
製造業・流通業の物流部門、物流管理会社、物流事業者の輸配送・配車管理者の方々

会場案内
「名古屋銀行協会 会議室」
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目4−2 
TEL:052-231-7851
http://www.nagoya-ba.or.jp/access/

参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 37,800 円/1名
上記会員以外 54,000 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を含む。

参加費に含まれるもの

テキスト・資料代

参加定員

20

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 中部支部
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南4-12-17
TEL:052-588-3011 FAX:052-588-3012


申込み方法について
FAX送信によるお申込み
PDF お申込用紙PDF
FAX :052-588-3012
フォームによるお申込み

下のボタンからお申し込みください。


お支払いについて

※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)。
※お申込み後にキャンセルをされる場合、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはFAXでのご連絡のみ申し受けます。
【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp

 


ニュース&コラム