荷主国際物流担当者のための国際物流実践セミナー

国際物流は国内物流とは異なる様々なルールが存在し、初めて国際物流の業務に携わる方にとってわかりにくいものです。また、EPA・FTA などによる各国間の連携など、刻々と国際物流を取り巻く環境は変化をし続けています。そのようななか、国際物流においては、輸送業務自体はフォワーダーといわれる専門会社に委託することとなるため、業務自体がブラックボックス化し、業務内容が不明確なままとなっていることがあるのではないでしょうか。
 本セミナーでは、荷主物流担当として必要不可欠な貿易業務の管理方法、および国際物流における改善・改革手法を詳しく解説いたします。

【プログラム】
1.国際物流のトレンド
2.貿易実務概論
3.国際物流におけるフォワーダーの役割と諸費用とは
4.国際物流のサプライチェーンコスト管理とコンサルティング手法による改善
5.IMS(統合マネジメントシステム:3つのISO同時取得)によるロジスティクス経営の効率化

※プログラムの詳細は以下URLをご確認ください。
http://jils.force.com/servlet/servlet.FileDownload?file=00P5F00000iHeKlUAK
【講師】
宇野 修 氏
ロジスティクスバンク 代表
開催日
2017年3月7日
受講対象
荷主の国際物流、貿易関連部門の担当者、および国際物流業務に関心のある方

会場案内
大阪リバーサイドホテル
〒534-0027
大阪市都島区中野町5-12-30
TEL. 06-6928-3251

JR環状線「桜ノ宮駅」徒歩約2分

参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 37,800 円/1名
上記会員以外 54,000 円/1名
注意書き

※上記金額には消費税が含まれております。
※お申し込みに当たっては、以下のお申し込み用紙PDFに記載の注意事項、キャンセル規定等をご確認のうえ、お申し込みください。

参加費に含まれるもの

テキスト代 (注)昼食費は含まれておりません

参加定員

30

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 関西支部
住所:〒530-0001
大阪市北区梅田2-2-22ハービスENTオフィスタワー19階
TEL:06-4797-2070 FAX:06-4797-2071



お支払いについて

・お支払は、原則として開催前日までにお願いいたします。(開催後になる場合は参加申込書の支払予定日欄に明記してください)
・振込手数料は、お客様にてご負担願います。

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp

 


ニュース&コラム