新任担当者のための国際物流基礎セミナー(東京)

~ 国際物流の実務基礎を“やさしく”解説! ~
  新任担当者のための国際物流基礎セミナー

【参加のおすすめ】
 中国、インド、東南アジア諸国などの新興国は、今後も高い成長が見込まれており、
わが国企業は、これらの成長を取り込むために海外事業展開を進めております。
 さらに、現在、TPPや日中韓FTAをはじめとする経済連携が推進されており、関税
障壁の撤廃や通関手続きの迅速化、貿易関連の規制・規則の透明性向上などの
効果が期待されております。これにより事業環境の安定性が向上することになれば、
輸出の促進やグローバルサプライチェーンの再編成による経済活動の増大が期待され、
その一翼を担う国際物流担当者の役割がますます重要になります。
 本セミナーは、国際物流や貿易関連業務に新たに従事された方を対象に、国際
物流並びに貿易業務における基礎的事項について、講師の経験談や最近の動向等も
交えながら、やさしく解説いたします。
 関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。
 

【プログラム】
(1日目) 10:00-17:00

1. 国際物流入門
 1)国際物流のキーポイント
 2)国際物流の機能
 3)国際物流戦略
  (1)ロジスティクスとサプライチェーンマネジメント
  (2)企業の国際物流戦略
  (3)人財としての国際物流戦略
     ~国際物流マンの進むべき道標~
2. 貿易実務の基礎
  (1) 貿易取引の概要
  (2)取引交渉から契約の流れ
  (3)インコタームズ2010

(2日目) 10:00-17:00
3. 貿易実務の各業務
  (1)海上輸送
  (2)航空輸送、複合一貫輸送
  (3)貿易の枠組みと通関
  (4)決済の仕組み
  (5)船積み書類
  (6)保険業務

【前回参加者の声】
・実例や映像、簡単な演習を交えた講義で、とても参考になりました。
・国際物流や貿易実務について基本から応用までご講義いただきました。
 とても面白く、わかりやすく、まったく飽きのこない講義でした。
・ポイントをとても上手にまとめてくださり、本を独りで読んでいてもつらいだけだった内容が
 スルスルと入ってきました。
・普段の業務で作業として実施していたことの背景が理解でき、業務で分からなかったことが
  線でつながりました。

【講師】
黒岩 章氏
 伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社 コンプライアンス室 シニアアドバイザー
 AIBA認定貿易アドバイザー

大森幹雄氏
 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
 JILSアドバイザー

開催日
2017年3月2日 2017年3月3日
受講対象
国際物流、貿易関連部門の新入社員、新任担当者の方
上記部門以外で国際物流の基礎知識を身につけたい方

会場案内
日本ロジスティクスシステム協会 本部 
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3階 
http://www.logistics.or.jp/overview/access.html

参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 64,800 円/1名
上記会員以外 86,400 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を含む。

参加費に含まれるもの

テキスト・資料代

参加定員

30

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

業務管理部
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3階
TEL:(03)3436-3191 FAX:(03)3436-3190


申込み方法について
FAX送信によるお申込み
PDF お申込用紙PDF
FAX :03-3436−3190
フォームによるお申込み

下のボタンからお申し込みください。


お支払いについて

※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)。
※ご都合が悪くなった場合は、代理の方のご派遣をお願いいたします。なお、代理の方もご出席不可能な場合は、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはFAXでのご連絡のみ申し受けます。
【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp

 


ニュース&コラム