物流高度化実現のための3PLプロバイダーの選定と運用・東京

物流高度化実現のための3PLプロバイダーの選定と運用
─ パートナー選択・運用で失敗しないための鉄則 ─

【参加のおすすめ】
 企業経営の根底を支えるロジスティクスの高度化を実現するためには、自社の能力やノウハウだけではなく、外部のハード・ソフトを含めて、それらを最適に組み合わせることが必要です。
 この最適化のためには、自社の人材だけではなく、このような人材を有する3PLプロバイダーを選定し、ともに施策を実行することが有効です。
 本セミナーは、物流・ロジスティクスの最適化を目指すため、どのようなパートナーを選び業務を委託するべきか、また、さらなる高度化を実現するためにどのような3PL体制を構築すべきか等、3PLプロジェクトを成功させるためのヒントを多数盛り込んだプログラムとなっています。関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。


【プログラム】
1.3PLとは
 ・本来目指すべき3PL
 ・3PLの歴史
 ・3PLと元請事業者
 ・物流子会社と3PL
 ・日本における3PLの定義

2.なぜ3PLなのか
 ・3PLに期待すること
 ・3PLへの委託範囲の考え方
 ・3PL体制の必要性の評価
 ・3PL活用で注意すべき点
 ・3PLの事業構造

3.3PL化に必要なこと
 ・委託先との日常関係
 ・委託先の評価
 ・物流サービス範囲の明確化
 ・委託先の評価指標
 ・委託先変更の判断

4.3PLプロバイダーの選定①
 ・提案競争(コンペ)の考え方と流れ
 ・現状業務の棚卸(現状把握)
 ・現状業務の棚卸(改革改善案の立案)
 ・現状業務の棚卸(改革改善のシナリオ作成)

5.3PLプロバイダーの選定②
 ・委託先候補の選定
 ・企業情報提供依頼書(RFI: Request For Information)の作成
 ・提案依頼書(RFP: Request For Proposal)の作成
 ・提案とプレゼンテーション
 ・評価と決定

6.新規業務委託
 ・新規業務スタートまでのポイント
 ・推進組織の設置
 ・スケジュール管理
 ・契約書
 ・契約料金
 ・成果配分
 ・業務移行時の管理のポイント

7.まとめ
 ・ロジスティクス高度化のために

【講師】
中谷 祐治 氏
ロジ・ソリューション株式会社
取締役 メーカー第2コンサル部 部長

センコー株式会社にて、輸送ネットワーク、拠点立地、工場/物流センター作業など物流に関する各種コンサルティング、大手商社食品部門との共同プロジェクト、サードパーティーロジスティクス事業化企画、国内/海外事業の改善等を担当。
その後、コンサルティング系サードパーティーロジスティクス会社、商社系物流子会社において国内外のコンサルティングやサードパーティーロジスティクス業務を担当。
JILS ロジスティクス経営士資格認定講座 講師。

【著書・参考書籍】
「間違いだらけの物流業務委託 -パートナー選択・運用で失敗しないための鉄則-」
開催日
2016年9月13日
受講対象
・製造業、流通業の物流・ロジスティクス部門の管理者の方
・物流子会社、事業者の3PL関連部門の方

会場案内
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 会議室
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3F
TEL. 03-3436-3191
http://www.logistics.or.jp/overview/access.html

参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 37,800 円/1名
上記会員以外 54,000 円/1名
注意書き

※上記金額には消費税が含まれております。
※お申し込みに当たっては、以下のお申し込み用紙PDFに記載の注意事項、キャンセル規定等をご確認のうえ、お申し込みください。

参加費に含まれるもの

テキスト代 (注)昼食費は含まれておりません

参加定員

30

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 人材教育部
〒105−0014 東京都港区海岸1−15−1 スズエベイディアム3F
TEL(03)3436−3191 FAX(03)3436−3190



お支払いについて

・お支払は、原則として開催前日までにお願いいたします。(開催後になる場合は参加申込書の支払予定日欄に明記してください)
・振込手数料は、お客様にてご負担願います。

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。

 


ニュース&コラム