ロジスティクス関西大会2021(LIVEオンライン)

統一テーマ「サプライチェーンのNew Normalを考える~関西から挑むロジスティクスイノベーション~」
2021年2月17日(水)、19日(金)、26日(金)に開催!!
【基調講演】 NEC遠藤取締役会長に決定!!
ロジスティクスとDX(デジタルトランスフォーメーション)についてせまる!!
社会情勢が大きく変動するなか、ロジスティクスを通じて、グローバル競争に対応する経営戦略を啓発し、最新の革新動向について情報発信するとともに、社会システムとしてのロジスティクスのあり方を探ることを目的にロジスティクス関西大会2021を開催します。

<統一テーマ>
サプライチェーンのNew Normalを考える
~関西から挑むロジスティクスイノベーション~
 
会   期>
2021年2月17日(水)、19日(金)、26日(金)

 
<会   場>
LIVEオンライン(Zoomウェビナー)形式

<参加料金>(1日、1人あたり、税抜き)

JILS会員  :10,000円
JILS会員外:20,000円

<プログラム>
1日目:【新型コロナ、BCPセッション】
日程:2月17日(水) 13:25~16:20
事例1.「物流を止めない~フードライフラインを守るために~」(仮)
     日清食品株式会社
     事業構造改革推進部 SCM 企画部 部長
     矢島 純 氏

事例2.「新型コロナウイルスを克服する佐川急便のBCP対応」(仮)
     佐川急便株式会社
     執行役員 営業開発担当 兼 営業開発部長
     山本 将典 氏

2日目【SCMセッション】
日程:2月19日(金) 13:25~16:20
事例3.「卸と連携したサプライチェーン効率化への取組み」(仮)
     サンスター株式会社
     理事

     荒木 協和 氏

事例4.「日本のものづくりを支えるトラスコ中山の物流力」(仮)
     トラスコ中山株式会社
     取締役 物流本部 本部長
     直吉 秀樹 氏

3日目【DX(デジタルトランスフォーメーション)セッション】
日程:2月26日(金) 13:25~15:45
事例5.「全国物流拠点の物量予測・出荷生産性改善レベルのボトムアップ・標準化の取り組み
      ~物流管理業務へのAI技術の有効活用~」
(仮)
     加藤産業株式会社
     ロジスティクス部 部長
     堂内 寛章 氏

基調講演.「Society5.0実現に向けたロジスティクス~DXの実現による新たな価値創造~」(仮)
       日本電気株式会社
       取締役会長
       遠藤  信博 氏

※詳細については随時HPにて更新をいたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。
※参加申込につきましては、2021年1月中旬より開始いたします。
開催日
対象
会場案内
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 10,000 円/1名
上記会員以外 20,000 円/1名
注意書き

参加費については、1日あたりの金額を掲載しておりますので、ご注意ください。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

 

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 関西支部
〒530-0001 
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
TEL.06-4797-2070 FAX.06-4797-2071



お支払いについて

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。