【参加無料】ストラテジックSCMコース講演会・受講説明会(東京)

ストラテジックSCMコースを修了されSCM業務の最前線でご活躍する方に、SCMに関する最新情報やコースで学んだ内容の実務での活用についてご講演いただきます。そして、コースコーディネーターが本コースの受講をご検討いただくにあたっての狙いや内容についてご説明いたします。

本コースでは国内外の第一線で活躍する実務家、コンサルタント、学識経験者を講師に迎え、国際的な水準を意識したカリキュラム、少人数制による講義とグループ演習によりSCMのプロフェッショナルを育成しております。受講をご検討の方やSCMに関する最新動向にご興味がある方は、ぜひご参加ください。

■□ 日時・会場 □■
日 時:2019年8月7日(水) 18:00~20:00(17:30から受付開始)
会 場:公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 研修室
     東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3階 (浜松町駅南口より徒歩8分)

■□ プログラム □■
【講演会】 18:00~19:00 
タイトル : グローバルサプライチェーンの供給責任者の視点で見えてくるSCMの重要性
今月または今後3ヶ月で何をどれだけ生産するのか?経営を左右する極めて重要な意思決定に対して、販売見通しの入手、供給能力の把握、物流リスクや見通し精度の精査を行いながら理論的な基準在庫を設定して、生産を確定していく仕事に携わっています。10ヵ国以上の工場で生産し50ヵ国以上のBtoB・BtoCの顧客へ販売している商品の供給責任者・在庫責任者として日々悩む中で本コースに出会い、非常に貴重な知見を得る事が出来た経験を踏まえて、SCM部門やロジスティクス部門、営業部門、IT部門を担当されている方にSCMを体系的に学ぶことの重要性とその活用法について紹介します。

講演者 : パナソニック株式会社 岸 信和 氏 (第16期修了生)
1989年入社以来、パナソニック社内において資材調達、海外事業、SCM担当を歴任し、一貫してサプライチェーンに携わる。現在はエナジーデバイス事業部 SCM部 部長として乾電池を中心とした小型電池のグローバル供給及びロジスティクス責任者を担当。

【受講説明会】 19:00~20:00
ストラテジックSCMコースのねらい・概要と特色を中心に、本コースの内容と受講への流れを説明します。

説明者 : 株式会社フレームワークス 特別技術顧問 高井 英造 氏
ストラテジックSCMコース コースコーディネーター・講師

【個別相談と願書・志望理由書受付】 20:00~
コースコーディネーターが本コースに関する個別相談を行います。願書・志望理由書の受付もいたします。

■□ ストラテジックSCMコース □■
ストラテジックSCMコースへの申込方法やコースの詳細はこちらをご覧ください。
https://www1.logistics.or.jp/education/scm/

■□ コースパンフレット □■ 
https://www1.logistics.or.jp/Portals/0/pdf/20sscse2.pdf

※お申込は1社2名までとさせていただきます。また申込状況により、申込人数を制限させていただく場合がございます。
開催日
2019年8月7日
対象
会場案内
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
〒105−0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
https://www1.logistics.or.jp/overview/access.html
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 無料
上記会員以外 0 円/1名
注意書き

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

50

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
〒105−0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
TEL(03)3436-3191
scm@logistics.or.jp



お支払いについて

<参加費は無料です>

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は、当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.html)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本講座に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。