【名古屋開催】中部ロジスティクス講演会2018参加者募集のご案内

※開催終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。

10月25日(木) 名古屋銀行協会にて開催!
『これからのロジスティクスのあるべき姿 ~危機を乗り越え、第4次産業革命で未来を創る~』
中部ロジスティクス講演会2018 開催のご案内
​テーマ : 「労働力不足を乗り越える物流・ロジスティクスの未来像」
会 期 : 10月25日(木) 13:15~17:00
会 場 : 名古屋銀行協会 5階ホール
定 員 : 120名
プログラム :
★ 【開会挨拶】 13:15~13:20
 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 中部支部運営委員会 委員長
 豊田通商株式会社 取締役 副社長執行役員 大井 祐一

★【主催者挨拶】 13:20~13:40
  「これからのロジスティクスのあるべき姿 」
 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
  専務理事  橋爪 茂久

★【特別講演 】13:40~14:40(60分)
 ◆ 講師 : 大塚倉庫株式会社  代表取締役社長 濵長 一彦氏
 ◆講演内容:
 「大塚倉庫が考える『コネクテッド ロジスティクス』について~個別最適から全体最適へ、そのためには・・・~」
  ● ○○業界×ITの時代、物流業界はどう変わるのか
  ● テクノロジーを使えばいいということでない、うまく使うこと
  ● とはいえ課題はまだまだある、その課題解決策とは
≪濵長講師ご略歴≫
1968年生まれ。1991年大学卒業後、大塚倉庫株式会社に入社。大塚製薬受注センター立ち上げに参画。経営企画部門や大塚グループ担当営業等に従事。2010年役員待遇営業企画部長に就任。営業方針の大胆な見直し等を行い、売上・利益の大幅な改善を実行。2013年にはその功績によりロジスティクス大賞経営革新賞を受賞(その後、2015年・2016年に同大賞を連続受賞)。2014年、代表取締役社長に就任、現在に至る。


★【講演1】14:50~15:50(60分)
◆ 講師 : 味の素AGF株式会社 取締役副社長執行役員  石川 裕氏
◆講演内容:
「SCMにおける原料輸送施策の改革~コーヒー生豆の輸送効率化/港・倉庫との協力体制の構築~」
 ● コーヒー生豆バルクコンテナ化と四日市港での取組み経緯
 ● 四日市港でのコンテナ詰替えによるさらなるコスト削減
 ● 四日市港活性化のさらなる取組みに向けて など
≪石川講師ご略歴≫
1980年4月味の素ゼネラルフーヅ株式会社(※)入社。鈴鹿工場品質管理課、技術室、本社生産技術室を経て1992年8月広域営業部へ異動。技術のノウハウを熟知した営業マンとしてCVS製品開発等、新規マーケティング開拓を行う。1998年8月ロジスティックス部企画・購買グループマネージャー、2000年7月SCM全体を統括するロジスティックス部長、2003年4月鈴鹿工場長、2004年6月取締役、2008年6月取締役常務執行役員、2015年6月取締役専務執行役員を経て、2017年6月より現役職に就任、現在に至る。
(※2017年7月より味の素AGF株式会社へ社名変更)

★【講演2】16:00~17:00(60分)
◆ 講師 : 株式会社アッカ・インターナショナル 代表取締役 加藤 大和氏
◆ 講演内容 :
「今後3年で求められる、フルフィルメントサービス~なぜ、多くの企業にアッカが採用されるのか~」
  ● 物流市場の変化、ネット通販を軸に今後の市場変化と対応方法
  ● ロジスティクスのみならず、異業種連携から構成されるフルフィルメントサービスの概要
  ● 大和ハウスグループ内でのアッカの今後の成長プラン
≪加藤講師ご略歴≫
小学校より単身でイギリスへ留学、高校を卒業後に帰国、慶應義塾大学へ入学。2001年に卒業。同年モルガン・スタンレー証券に入社、投資銀行部門所属。05年に退社後、起業。アッカ・インターナショナルを設立。ネット通販に必要な一気通貫型フルフィルメントセンター運営を手掛け、近年はセンター運営に加え、メーカーのオムニチャネルに対応する商品データ一元管理システム(ALIS)の提供を軸に、売上を伸ばすスキームづくりにオペレーションとシステムの両面から取組む。2017年8月プロロジスパーク千葉ニュータウンにて、Geek+社の物流ロボットEVEを稼働。2017年11月に大和ハウスグループに参画。
 
開催日
2018年10月25日
対象
会場案内
名古屋銀行協会 5階ホール
〒460-8422 名古屋市中区丸の内2-4-2
TEL:052-231-7851
http://www.nagoya-ba.or.jp/access/
参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 8,640 円/1名
上記会員以外 10,800 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を含む。
※当プログラムは当協会認定の資格(下記)をお持ちの方に優待料金にてご提供するフォローアッププログラムの対象です。
◇フォローアップ プログラム 参加料 (消費税込) :5,400円
(対象資格)
 ・ロジスティクス経営士、国際物流管理士、物流現場改善士、グリーンロジスティクス管理士、物流技術管理士
※有資格者の方は申込書(申込フォーム)で該当保有資格を選択してください。

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

120

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 中部支部
名古屋市中村区名駅南4-12-17
TEL:052-588-3011 FAX:052-588-3012
E-mail: chubu@logistics.or.jp



お支払いについて

※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)。
※ご都合が悪くなった場合は、代理の方のご派遣をお願いいたします。なお、代理の方もご出席不可能な場合は、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはFAXでのご連絡のみ申し受けます。
【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp