中部最多11社の改善事例-中部物流改善事例発表会

【2015年度大会は終了いたしました】
次回は2016年11月に開催予定です。

~中部を見ずに物流改善を語るべからず~
中部物流改善事例発表会2015 参加者募集!
 
国内市場の縮小による物流量の減少や少子高齢化による人材不足等といった様々な問題に対し、現場改善活動による物流品質や生産性の向上、安全確保やコストダウンが、これまで以上に重要な取り組みとなっております。
 
日本ロジスティクス研究会(旧名称:物流技術管理士会)と公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)の中部支部では、各社における物流現場改善に関する貴重な事例をご発表いただくことを通じ、物流現場の課題解決・改善ノウハウ等の多くのヒント等を共有していただく場として、毎年「中部物流改善事例発表会」を開催しております。
 
物流現場改善活動の活性化とさらなる深化に取り組まれている関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。 

 
○中部物流改善事例発表会2015 実行委員会○
委  員  長    加藤 博巳   髙末㈱ 代表取締役社長
副委員長    中野 昭男    のぞみ経営研究所 所長(日本ロジスティクス研究会) 
委 員          平野 光博   アトラスカーゴサービス㈱物流事業部 部長 (日本ロジスティクス研究会) 
委 員          西山 幸夫   コクヨサプライロジスティクス㈱ CSオペレーション部 中部IDC 所長
委 員          石飛 俊正   佐川グローバルロジスティクス㈱ 名古屋支店 支店長
委 員          問山 昭      ㈱セイノー情報サービス ソリューションサービス部 部長  (日本ロジスティクス研究会) 
委 員          伊藤 裕明   ㈱ダイフク 名古屋支店 支店長
委 員          佐合 和人   ㈱豊田自動織機 営業統括部 主査
委 員          半田 一久   日本トランスシティ㈱ 経営企画部 部長
委 員          滝浪 倫英   ㈱富士ロジテック 執行役員 西日本事業本部長 兼 医薬事業部長
委 員          峰澤 彰宏   峰澤鋼機㈱ 取締役 社長 (日本ロジスティクス研究会) 
委 員          川北 俊信   名港海運㈱ 業務部 部長
委 員          小林 昌義   リコーロジスティクス㈱ 中部事業部 事業部長
○プログラム○
11月25日(水)
13:00~13:05〔開会挨拶〕 
加藤 博巳 氏 /中部物流改善事例発表会2015実行委員会 委員長
           (髙末株式会社 代表取締役社長)
 
13:05~13:25 [発表事例1]
「マニュアル作成・管理方法の見直しによる「探すムダ」の削減」
ユニー㈱ アピタ中津川店 パートタイマー  井口淳子氏/大野みほ氏
 
13:25~13:45 [発表事例2]
「誰でも出来る仕組みづくりによる業務効率の向上」
㈱シンクラン 東日本事業統括部 関東RS事業部 西落合内勤 所長 橋本 陽子氏

13:45~14:05 [発表事例3]
「現場の知恵」と「IT(情報技術)」の融合による絶え間ない改善」
キムラユニティー㈱ 物流生技室 室長 広中 一嘉氏

14:05~14:15【休憩】
 
14:15~14:35 [発表事例4]
「職場環境改善による作業者に優しい現場の構築」
コクヨサプライロジスティクス㈱  CSオペレーション部 中部IDC 主任  金田 陽一氏
 
14:35~14:55 [発表事例5]
「問題点の要因別検証・確認と結果共有による菓子不良品の削減」
アサヒロジ㈱ 名古屋支社 小牧支店 グループリーダー  曽根 修氏
 
14:55~15:15 [発表事例6]
「ピッキング業務のムダ取り改善と安全確保」
アドバンスト・ロジスティックス・ソリューションズ㈱ 市川事業所 フロアリーダー 大田 晃氏
 
15:15~15:35 [発表事例7]
「ピッキングカート及び屋内測位データを基にした改善と効果検証」
㈱富士ロジテック 業務改善支援担当部長 川口 公義氏

15:35~15:45【休憩】
 
15:45~16:05 [発表事例8]
「作業場所のレイアウト、作業システムの改善による物量波動への対応」
ブラザーロジテック㈱ 第2業務部 製品課 課長 富井 高志氏​
 
16:05~16:25 [発表事例9]
「自動車部品物流ヒヤリ事故撲滅活動」
ジヤトコ㈱  SCM推進部 部長 渡辺 秀身 氏​
 
16:25~16:45 [発表事例10]
「ベアリング部品プロセス全体の課題明確化による作業生産性の向上」
リコーロジスティクス㈱  BC北名古屋 班長  荒木 昭 氏​

16:45~16:55【休憩】
 
16:55~17:15 [記念講演]
【2015年度物流合理化賞受賞事例】
「タブレット端末導入による作業標準化について(品質・効率の向上)」
佐川グローバルロジスティクス㈱ 名古屋支店 金沢SRC 所長  野水 友也氏​
 
17:15~17:40〔講評・総括〕
中野 昭男 氏 /中部物流改善事例発表会2015実行委員会 副委員長
             (のぞみ経営研究所 所長)

 事例内容は下記「お申込用紙PDF」のプログラムをご確認ください。
 
開催日
2015年11月25日
受講対象


会場案内
名古屋商工会議所 2Fホール
(名古屋市中区栄2-10-19、TEL:052-223-5985)
http://www.nagoya-cci.or.jp/meisho/soshiki_acce...
受講料について
日本ロジスティクスシステム協会会員 8,640 円/1名
上記会員以外 10,800 円/1名
注意書き

※上記金額は消費税を含む。

受講料に含まれるもの

テキスト

受講資格

 

受講定員

150

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 中部支部
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南4-12-17
TEL:052-588-3011 FAX:052-588-3012

※FAXでのお申し込みは当協会関西支部にてお受けいたします。



お支払いについて

※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)。
※ご都合が悪くなった場合は、代理の方のご派遣をお願いいたします。なお、代理の方もご出席不可能な場合は、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはFAXでのご連絡のみ申し受けます。
【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.pdf)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本催し物に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。
                                            →TOPページはこちら http://www.logistics.or.jp